中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング

17年5月末の資産状況

こんにちは。中田たろうです。

国内外の株式市場は好調のようですが、このタイミングで、非課税の個人型DC口座から課税口座の米国ETFへ、リレーを実行する準備をすすめています。
このリレーによって、いくつかのメリットが得られる可能性が高くなると考えています。
詳しくは、リレーの実行後に報告します。

さて、今年7月末の資産状況を報告します。

 (表1)2017年5月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.4%+0.10円+2.5%+6.1%+35.3%
2海外株式49.8%+0.123,000円+1.2%+4.5%+69.6%
3国内債券17.0%-0.20円±0%-0.1%+1.4%
4海外債券0.3%±00円+0.4%+52.6%+91.3%
5REIT1.7%±00円-0.6%-2.7%+115.5%
6純金積立2.8%-0.110,250円-1.5%+2.7%+20.0%
投資合計84.0%±033,250円+0.9%+2.7%+56.9%
7流動性資産16.0%±0
総計100%

5月の月間リターンはプラス0.9%で、わずかなプラスでした。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.9%12.4%
米国43.5%27.0%
日米以外の先進国25.5%15.8%
エマージング11.2%7.0%
合計100%62.2%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2017/06/04 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

保有しているETFの経費率を再確認

こんにちは。中田たろうです。

4月末に、バンガード社が米国ETF等の経費率改定のお知らせを発表しました。

 2017年バンガードETF™・米国籍投信経費率改定のお知らせ
 https://www.vanguardjapan.co.jp/retail/articles/news-from-vanguard/new-expenseratio-2017.htm

上記を確認すると、私が保有しているバンガード社のETF4銘柄(VTI、VEA、VWO、VSS)のすべてで、経費率が下がっています。
サテライト的に少額を投資している「バンガード・スモール・キャップ・インデックス・ファンド」も、同じく下がりました。
バンガード社には大感謝です。

この改定によって、私が保有しているETFの経費率が加重平均でどうなったかを確認してみました。

続きを読む »

2017/05/22 09:00 | ETF・インデックスファンドCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

17年4月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

私の仕事は、一般の人が休みのときが繁忙期で、一般の人が忙しいときは閑散期のことが多いです。
今年もゴールデンウイークは本業で忙しくしていて、休みは2日間だけでした。
私は人混みと行列が何よりも嫌いで、人が少ない平日に外出して、自分のペースでゆっくりするのが好きなので、とても好都合なのです。

さて、4月末の資産状況を報告します。

 (表1)2017年4月30日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.2%-0.10円+1.7%+3.5%+32.0%
2海外株式49.7%+0.223,000円+1.3%+3.3%+67.6%
3国内債券17.2%-0.20円±0%-0.1%+1.4%
4海外債券0.3%±00円+1.6%+52.1%+90.6%
5REIT1.8%±00円+0.2%-2.0%+117.0%
6純金積立2.9%±010,250円+1.7%+4.3%+21.8%
投資合計84.0%-0.133,250円+1.1%+1.7%+55.4%
7流動性資産16.0%+0.1
総計100%

月間ではプラス1.1%のプラスで微増です。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.8%12.2%
米国43.9%27.2%
日米以外の先進国25.1%15.5%
エマージング11.3%7.0%
合計100%61.9%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2017/05/10 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

金融資産の総額が5倍になりました

こんにちは。中田たろうです。

私がインデックス投資を始めたのは2017年7月です。
それから10年弱で、資産総額(預貯金などの無リスク資産を含む)が5倍になりました。

続きを読む »

2017/05/02 09:00 | 投資についての雑感COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

17年3月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

ほぼ1か月ぶりのエントリになりました。
毎年、3月は本業が忙しいのですが、今年も慌ただしい日々でした。
休みの日に「ブログの更新をしよう」と思い、テーマを決めて文章作成をしていても、気分が乗らなくて途中でほったらかし、ということが何度かありました。
ちょっと心が疲れていたようです。

でも、3月末ころから、少しずつ心も身体も復調しています。
4月からはブログの更新もがんばれそうです。

さて、3月末の資産状況を報告します。

 (表1)2017年3月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.3%±00円±0%+1.7%+29.7%
2海外株式49.5%-0.223,000円-0.1%+2.0%+65.5%
3国内債券17.4%±00円±0%-0.1%+1.4%
4海外債券0.3%±00円-1.4%+49.7%+87.6%
5REIT1.8%-0.10円-2.7%-2.3%+116.4%
6純金積立2.8%±010,250円-1.5%+2.6%+19.8%
投資合計84.1%-0.433,250円-0.3%+0.6%+53.7%
7流動性資産15.9%+0.4
総計100%

3月の月間リターンはわずかなマイナスで、大きな変動はありませんでした。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本20.0%12.3%
米国44.1%27.3%
日米以外の先進国24.7%15.3%
エマージング11.2%6.9%
合計100%61.8%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2017/04/05 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

17年2月末の資産状況

こんにちは。中田たろうです。

ここしばらく株高が続いているため、資産状況のモニタリング以外に、私は資産運用でやることがほとんどありません。
株価が下がるまで、流動性資産をしっかりと蓄えて、何もしないでほったらかしにします。

さて、2月末の資産状況を報告します。

 (表1)2017年2月28日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.4%+0.10円+1.2%+1.7%+29.7%
2海外株式49.7%+0.423,000円+2.5%+2.1%+65.6%
3国内債券17.4%-0.20円±0%-0.1%+1.4%
4海外債券0.3%±00円+1.3%+51.8%+90.3%
5REIT1.8%±00円+2.0%-0.4%+122.3%
6純金積立2.9%+0.110,250円+3.5%+4.1%+21.6%
投資合計84.5%+0.433,250円+1.7%+0.9%+54.1%
7流動性資産15.5%-0.4
総計100%

2月の月間リターンはわずかにプラスで、年初来でもプラスになりました。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.9%12.4%
米国44.7%27.7%
日米以外の先進国24.4%15.1%
エマージング11.0%6.8%
合計100%62.0%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2017/03/07 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

所得税の還付金が銀行口座へ入金されました

こんにちは。中田たろうです。

早いもので2017年も2か月が過ぎて、今日から3月ですね。
少しずつ春の訪れを感じるようになる季節ですが、同時に花粉症もたいへんになってきます。
私は昨年までは「軽症」で済んでいて、今年はまだ症状が出ていないのですが、これからどうなるでしょうか。

さて、先日、確定申告による所得税の還付金が銀行口座へ入金されました。

続きを読む »

2017/03/01 09:00 | 確定申告・外国税額控除COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

どの低コストファンドを選ぶのか

こんにちは。中田たろうです。

私は10年前にリスク資産への投資を始めた当初から、外国株式クラスへの投資では米国ETFを使っています。
インデックス投信に比べると保有コストの低さがかつては大きな魅力でした。

しかし、この1~2年で、複数の超低コストの外国株式インデックス投信が相次いで一般販売されました。
先進国株式インデックス投信の信託報酬(年率。税抜)は、ニッセイとeMAXIS Slimの2銘柄が0.2%、大和のiFreeが0.21%、たわらが0.225%です。
コスト面での米国ETFの優位性は相対的に低くなりました。

米国ETFは、売買注文や、外国税額控除の確定申告など、インデックス投信に比べると管理の手間がちょっと面倒です。
これから新規にインデックス投資を始めるならば、米国ETFを使わなくてもいいんじゃないか、とも思っています。

続きを読む »

2017/02/23 09:00 | ETF・インデックスファンドCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

図書館の利用者カードを新規作成

こんにちは。中田たろうです。

先日、自宅から徒歩20分弱にある図書館へ行って、利用者カードを新しく作りました。
リスク資産への投資を開始してから、今年で満10年になるのですが、投資関係の書籍を中心に借りて読み、自分の知識を整理したいと思っています。

続きを読む »

2017/02/16 09:00 | 投資についての雑感COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

2016年分の確定申告書を郵送提出

こんにちは。中田たろうです。

先月から2016年分の確定申告の準備をすすめていましたが、先日、申告書を郵送提出しました。
当初は、低コストの米国ETFへの乗り換えのために売却したファンドの収益があったので、今年の確定申告では税金を納付することになるだろうと思っていました。
しかし、外国税額控除などと合わせて計算すると、今回は還付申告となりました。
還付申告であれば、確定申告の受付開始となる2月16日以前でも申告書の提出ができます。
そこで、先日、郵送で提出を済ませました。

続きを読む »

2017/02/09 09:00 | 確定申告・外国税額控除COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP