FXは外国債券の代用になるか? 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

FXは外国債券の代用になるか?

こんにちは。中田たろうです。

私は月曜日まで、イートレのFXで、1万米ドルの買いポジションを持っていました。
海外ETFのIVVを購入するために、円安時の「為替予約」のつもりで考えていたのですが、急に円高になったので、数百円のプラスのところで決済しました。

ちなみに建玉は114円台前半で、約40万円を投資したので、レバレッジは3倍弱です。
ほぼ1か月の間に、スワップポイントが4000円弱になりました。
もしスワップがこのくらいの金額を維持し続ければ、年間で5万円近くを得ることができます。
利率に換算すると、年率12%の高金利です。
私が購入した米ドルのゼロクーポン債は、利回りが5%弱でしたから、その2倍以上になります。

シリーズで何冊かある『内藤忍の資産設計塾』を読んでも、外国債券としてFXへの投資をすすめています。
この"利率"の高さを実際に体験すれば、
「外国債券やその投資信託を購入するより、FXに投資した方がいいのではないか?」
とも思いますが、はたしてどうでしょうか。

FXでは、取り引きする2通貨の間の金利差を、毎日スワップポイントとして受け取る(支払う場合もある)ことができます。
今、日本は低金利なので、スワップポイントは「高金利」になっています。
しかし、5年後、あるいは10年後も、今のような金利差が存在し続けるとは限りません。
現在はプラスでも、金利差が逆転して、スワップポイントがマイナスになる可能性もあります。

FX投資をすすめる書籍はたくさんありますが、
「金利差が縮小してFXの有利さが失われた場合にどうするか」
ということを解説している本があれば教えてほしいです。
また、「そのとき」を想定してFXへ投資している人はどのくらいいるでしょうか。

もしそうなった場合、
FXへの投資額が減少する→FX業者が経営破綻
というシナリオも考えられます。
資産は保全されても、ポジションは売却しなければならないかもしれません。
そのときに円高であれば(金利差が縮小すれば、そうなっている可能性は高い)、売却時にリターンや投資元本を大きく失う可能性もあります。

今月20日には、札幌のFX業者が債務超過で営業停止になり、顧客の取引を強制決済したというニュースが報じられています。
22日の日経新聞夕刊には、「FXの取引が9月は半減」という記事もありました。

レバレッジを1倍以下にすれば、リスクは小さくなりますが、そうすると"利率"も低くなります。
FXは為替差益に課税される場合もありますから、為替差益に課税されない外貨MMFの方が有利かもしれません。

さらに、FXはドルコスト法が使えません。
また、株式との相関係数を比べれば、債券よりもFXの方が相関が高いはずです。
今週の株安、円高の局面で見ると、私の保有するゼロクーポン債の値動きはしっかりで、分散効果を確認できました。
資産全体の価格変動リスクの面でも、FXは債券よりも不利だと思います。

今回のエントリのタイトルへの解答として、私は下記のように結論づけます。

短期の投資では、FXは魅力的な商品(ただし3倍以下の低レバレッジが必須)なので、代用になると思います。
しかし、私のように20年以上の長期投資では、FXは不確実性が高く、そのリスクを取ってまで投資する必要はないと考えます。

ちなみに、私は債券クラスではできるだけ安定したリターンを得たいと思っています。
だから外国債券の8割を、利回りが固定であるゼロクーポン債に(償還まで持ちきりで)投資しています。


以下、このエントリの話題からは少し離れます。

FX投資で為替の予想をしている人のブログを読んでいると、
「基本は円安だが、あるポイントを超えれば円高の可能性もある」
というような、とても予想とは思えない文章が目につきます。

天気予報にたとえれば、
「晴天が続くと思われますが、雲が広がれば雨が降るときもあるでしょう」
という感じでしょうか。
こんな天気予報、信じる人はいますか?

相場がどちらに動いても、「私が予想した通りでした」と後から言えますよね。
こういうブログにだまされないように、みなさんはご注意ください。

関連記事

2007/10/24 09:00 | 外国債券COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |