ニッセイ外国株のトラッキングエラー 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

ニッセイ外国株のトラッキングエラー

こんにちは。中田たろうです。

今月前半、いくつかの投資ブログで、<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドのトラッキングエラー(ファンドの運用成績とベンチマークとがかい離)を起こしていることが話題になっています。

(ご参考)https://goo.gl/XtkthL

同ファンドと同じマザーファンドで運用している「DCニッセイ外国株式インデックス」も、同じ問題が生じていて、どうしたものかと思っています。

私が加入しているSBI証券の個人型DC口座では、「DCニッセイ外国株式インデックス」(信託報酬は年率0.189%)へ投資できます。
今は口座内のすべてを定期預金にしていて、同ファンドの残高はゼロ円ですので、トラッキングエラーによる現時点での影響はありません。

しかし、今後、大きく株安になったときには、外国株式投信を購入する予定です。
同ファンド以外にも外国株式インデックス投信がありますが、コスト面でやや不利になります。

トラッキングエラーが起きたのは、相場が大きく変動したときです。
ベンチマークとのかい離を今後も繰り返すことも考えられ、安心して長期保有はできません。

そこで、個人型DC口座をSBI証券から他社へ移換することも検討しなければと思っています。
具体的には、マネックス証券、松井証券が移換先の候補です。
両社とも、信託報酬が年率0.1095%の「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」を個人型DCで扱っています。

「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」が信託報酬を大きく引き下げたときにも、移換するかどうかを検討して、そのときの結論としてはしばらく様子見をすることにしましたが、今は、そのとき以上に移換へと気持ちが傾いています。

 2017/12/21「外国株式投信の信託報酬引き下げで個人型DCはSBI証券を継続します」
 http://nakatatarou.blog110.fc2.com/blog-entry-962.html
 2017/12/12「SBI証券からマネックス証券へ個人型DC口座の移換を検討」
 http://nakatatarou.blog110.fc2.com/blog-entry-961.html

SBI証券から他社へ移換するときに、手数料として4,320円を同社へ支払う必要があるのですが、それを支払ってでも、移換したほうがいいだろうかと思っています。
あと数か月、SBI証券や他社の動向をウオッチして、夏前には決断します。

関連記事

2018/02/23 09:00 | ETF・インデックスファンドCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |