SBI証券へ個人型DC口座の移換が完了 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング

SBI証券へ個人型DC口座の移換が完了

こんにちは。中田たろうです。

個人型DC口座を琉球銀行からSBI証券へ移換する手続きについて、6月上旬に書類を郵送提出しましたが、3か月強を経て、ようやく完了しました。

移換完了直前までの経過は、下記に記録しています。

 2017/6/10「個人型DC口座のインデックス投信から米国ETFへのリレーを実行」
 http://nakatatarou.blog110.fc2.com/blog-entry-936.html

 2017/09/01「SBI証券へ個人型DC口座の移換手続きの経過」
 http://nakatatarou.blog110.fc2.com/blog-entry-946.html

9/10夜にウエブサイトで確認したところ、琉球銀行ではすべての残高がゼロになって出金が完了して、それと同額がSBI証券の口座へ入金されていました。
10日夜の時点では、「待機資金100%」となっていて、スイッチング注文ができない状態でした。

しかし、12日朝にログインすると、残高のすべてが定期預金に変わっていて、ほかの商品へのスイッチング注文が可能になっていました。
8月下旬に琉球銀行の口座で移換のために出金されてから約3週間を要して、SBI証券での入金がすべて完了しました。

仮に、この期間に相場の急変があれば、売買が何もできず、リターンを減らしてしまう可能性もあります。
そうはならないように、私は個人型DC口座の資産をすべて定期預金にして、ほぼ同額の米国ETFを購入する「リレー投資」をしてから、移換手続きを行いました。

8年前に個人型DCに加入してから、毎月コツコツと積み立てをして、リーマンショック後の円高株安時に安値で仕込んめたことで、大きく資産が成長して、口座内の残高は300万円以上あります。
今は定期預金にしてありますが、株安になったときは、スイッチングでインデックス株式投信を購入します。

関連記事

2017/09/14 09:00 | 個人型確定拠出年金(401k)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |