個人型401k・11年3月の買付 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

個人型401k・11年3月の買付

こんにちは。中田たろうです。

前回のエントリでお知らせした通り、今日から1週間の予定で仙台へ行ってきます。

現地で迎えてくださる方々は「大歓迎」という感じなのですが、震災直後から、安否確認や様々な対応の連続で、実際はかなり疲れていらっしゃるのではと想像しています。
あまり迷惑にならないよう、配慮しなければならないと思っています。
相手の気持ちを尊重しつつ、そっと寄り添うように、安心できるように、心掛けます。

さて、個人型401kについて、今月分の買付が約定していましたので、結果をご報告します。

【11年1月分】
掛金拠出額 23,000円
うち控除された手数料 539円
「節税」額 4,600円

【累計】
掛金拠出額 461,000円
うち控除された手数料 13,212円
「節税」額 92,200円
節税額-手数料=+78,988円

 ※上記の「節税」額は、掛金に税率20%が課税された場合として計算

【ファンドの約定結果】
3/18約定 野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI
投資額 22,461円
基準価額 6,071円
購入口数 36,997口
保有口数のトータル 761,391口
評価額 462,240円
損益 +14,452円(+3.2%)

株安によって先月よりも7%強、多くの口数を購入することができました。

関連記事

2011/03/23 09:00 | 個人型確定拠出年金(個人型DC・IDeCo)COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

401kについて

突然、失礼します。

当方、投資は全くの素人なのですが、節税のために401kに加入を検討し、貴サイトの分かりやすいまとめを参考に、先日、琉球銀行の4商品を自信を持って申し込みました。

その後、たまたまネットをうろうろしていたら、住友生命で買える下記商品が、琉球銀行の同種のインデックスファンドよりも信託報酬よりも安く、困惑してしまいました。
http://myindex.jp/seller_f.php?q=188

住友生命は選択肢になかったのですが、これは何か裏があって、実際のコストは琉球銀行よりも高いのでしょうか?

当方、全くの素人のため的外れな質問かと思いますが、何かご存知でしたらご教授頂けると大変ありがたいです。
よろしくお願いいたします。

No:634 2012/03/15 22:15 | 鈴木 #- URL [ 編集 ]

Re: 401kについて

> 鈴木様

コメントありがとうございます。
住友生命へお問い合わせいただけば、正確な情報が得られると思います。

確定拠出年金には「個人型」と「企業型」があります。
同じ金融機関の確定拠出年金であっても、「企業型」で取り扱いのあるファンドが「個人型」では不可のケースもあります。

続報が得られましたら、コメントで教えていただければ幸いです。

No:635 2012/03/18 09:52 | 中田たろう #- URL [ 編集 ]

中田様

ご返信どうもありがとうございます。

取急ぎ、琉球銀行に書類をストップしてもらい、住友生命に資料請求しました。

ご教授頂いた内容からしますと、おそらく住友生命の信託報酬の安いのは企業型の可能性が高そうですね。
(先にリンクしましたサイトの一覧ですと、国内債券、外国債券、国内株式、外国株式の4タイプ全てで琉球銀行よりも信託報酬が安かったので)

住友生命より資料届きましたら、ここに情報を記載させて頂きます。ありがとうございました。

No:636 2012/03/19 09:39 | 鈴木 #- URL [ 編集 ]

中田様

住友生命より資料が届きました。
やはり、あのサイトに載っていたのは企業型の商品だったようで、琉球銀行と同等の信託報酬の商品もありませんでした(国内債券のみ信託報酬が0.168%で並ぶ商品がありました)。

お騒がせして申し訳ございません。どうもありがとうございました。

No:637 2012/03/21 09:41 | 鈴木 #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 鈴木様

ご報告のコメントありがとうございました。
これからの運用がうまくいきますよう、お祈りしております。

No:638 2012/03/22 20:23 | 中田たろう #- URL [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No:643 2012/08/05 23:42 | # [ 編集 ]

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |