10年7月の1306へのリレー 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
fc2ブログ

10年7月の1306へのリレー

こんにちは。中田たろうです。


さて、月曜日にeMAXIS TOPIXからETF(1306)へのリレーを実行しました。
今回は、eMAXIS TOPIXをSBI証券で売却、ETF(1306)を松井証券で購入、2つを同じ日に行うことで、資産の連続性を保つようにしました。
7/10が1306の決算日だったので、リレーのついでに分配金の再投資も行いました。
(分配金が入金されるのは8月後半ですが、手持ちのキャッシュを一時的に使って再投資をしました)

注文の手順としては、以下のように行いました。

1.松井証券へETFの買付資金を事前に移動させておく
2.SBI証券でeMAXIS TOPIXの売却注文
3.松井証券で1306の買付注文

以下、取引結果をメモしておきます。

・SBI証券でeMAXIS TOPIXの売却注文

当日の後場は、1306がおおむね870円弱で推移していたので、約定代金10万円以下で購入できる口数の最大は、110口になる。
したがって、今回は1306を110口購入することにした。
そのうち、ルーチンの積み立て分として手持ち資金から20,000円と、7月が決算だった1306の分配金19,000円弱、合わせて39,000円弱を1306の購入資金へ上乗せする予定だったので、その差額分を
 870円×110口-39,000円=56,700円
と計算。
百の位を四捨五入して、eMAXIS TOPIXを金額指定で57,000円分の売却注文。


・松井証券で1306の買付注文

後場に「引成」で110口、1306の現物買を注文。
866円で約定。
取引手数料21円で、購入代金は95,281円。
(ちなみに、SBI証券のアクティブプランでは、約定代金10万円以下の取引手数料は100円なので79円高い)

つまり、eMAXIS TOPIXを57,000円分売却して、これに現金を38,281円を追加して、1306を110口購入したのが、今回の取引結果です。
eMAXIS TOPIXは当日の基準価額で約定するので、1306を後場の引成で買付注文すれば、資産の連続性をほぼ保つことができます。

eMAXIS TOPIXは、残りが82,456口(7/12の基準価額で評価額が79,661円)になりました。
この残りは、2週間後に海外ETFのVSSへのリレーを行うときに売却します。
それ以後はより低コストな「CMAM日本株式インデックスe」を積み立てるので、eMAXIS TOPIXとは「お別れ」になります。

今回のリレーによって、ETFの購入手数料分の21円を支払いました。
eMAXIS TOPIXを10万円購入して1か月間保有すれば、信託報酬で約35円を支払うことになります。
2か月以上の保有期間ならば、購入手数料の往復分と1306の信託報酬を合わせても、eMAXIS TOPIXよりも1306のほうがコスト的には有利です。

なお、eMAXIS TOPIXを売却したときに、約4千円の売却差損が生じました。
この売却差損は、来年の確定申告でETFの分配金と損益通算ができるので、税金面で不利が生じることはありません。
分配金との損益通算を効果的に使えるので、積み立てているインデックス投信に含み損があっても、リレー投資ではためらわずに売却したほうがよいと思っています。

関連記事

2010/07/14 09:00 | ETFへのリレーCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

松井証券 口座開設

中田さんのいつも詳しい情報でとても勉強になります。

1306を 2006年から「ノムラホットダイレクト手数料(ほっと割り)で購入していましたが、「ほっと割り」の廃止により、「ノムラ・ジョイ」に移管して、手数料500円で購入してきました。

今回の日記で 「松井証券」手数料21円ビックリしました。早速、口座申込書をプリントアウトしました。明日郵送します。

今後は松井証券へ「1306」「1343」の定期購入を移管させます。

有難うございました。

No:444 2010/07/14 22:15 | オーク X32 #- URL [ 編集 ]

Re: 松井証券 口座開設

> オーク X32様

コメントありがとうございます。
情報がお役に立てて幸いです
私も以前は野村ほっとダイレクトで1306を購入していましたが、取引手数料の改定後に松井証券で口座開設しました。
ただし、松井証券はMRFがないので、口座に入金しても利息や分配金が付かないのがやや残念です。

No:445 2010/07/15 23:29 | 中田たろう #- URL [ 編集 ]

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |