STAMグローバル株式のコストが割高になる場合 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

STAMグローバル株式のコストが割高になる場合

こんにちは。中田たろうです。

昨年6月下旬のブログ開設から約9か月、昨日、このブログの訪問者数の累計が5千人を超えました。
みなさまありがとうございます。

今月になってから、訪問者数の平均が1日50人以上へ増えてきました。
最近のアクセス解析を見ると、訪問者の1/3がリピーター、2/3が検索サイトからの「一見客」という感じです。
エントリの数が増えるにつれて、昨年10月ころから徐々に検索サイトで上位に表示されるようになり、それに連れて訪問者が増え始めたように思います。

自分の投資についての考えを整理すること、そして投資の記録を残すことを目的に、私はこのブログを運営しています。
読み手の存在を意識してエントリを書いていく中で、ブログの開設後に目的が見つかったように思っています。
その結果、自分の投資方針を確かなものにすることができました。

さて、今回の本題へと話をすすめます。

私は外国株式では、99%をインデックス投資しています。
インデックスファンドへ投資する場合、最も大事なのはコストです。
ノーロード(購入手数料が無料)であることはもちろんですが、信託報酬を重要視するべきだと思います。

私は今月、「住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン」を積み立てています。
今の時点で、外国株式のインデックスファンドで信託報酬が最も低く(年金用などを除く)、0.777%です。
ですがこのファンドは、信託財産留保額が0.05%必要です。

住信アセットマネジメント 基準価額一覧
http://www.sumishinam.co.jp/fund/price.php#link2

上記のサイトを見ると、基準価額と解約価額は4円違うので、購入から売却までの期間が短いと、必ずしもコストが安くならない場合があります。

私が以前に積み立てていたマネックスの「トヨタアセットバンガード海外株式ファンド」は、信託報酬が1.29%です。
しかし信託財産留保額がゼロなので、短期間に売買する場合はこちらの方が有利かもしれません。

5月初旬には、昨年から積み立ててきたSTAMグローバル株式とトヨタバンガードが1万ドル相当まで積み上がります。
そのときはこれらのファンドを売却して、よりコストの安い海外ETFへリレー投資する予定です。
5/10(今年は土曜日にあたるので5/12)がSTAMグローバル株式の決算日で、ファンドの分配金が支払われますから、その直前のタイミングでリレーができます。

4月に買ったものを5月にリレーする場合は、どちらのファンドを買った方がコスト的にお得なのか、検証してみました。

住信-STAM グローバル株式インデックス・オープンの信託報酬を日割りで計算すると、

0.777%÷365日=0.0021288%

対して、トヨタアセットバンガード海外株式ファンドの場合は、

1.29%÷365日=0.0035342%

その差は、0.0035342%-0.0021288%=0.0014054%です。

0.0014054%×(X日)>0.05%となるようなXの最小値を求めると、X=36日になります。

実際には基準価額が変動しますし、2つのファンドは投資対象が違うので値動きは異なりますから、このような単純計算では正確なコストを求めることはできません。
しかし、それほど大きな誤差にはならないでしょうから、1か月以内に売却する場合は、コスト的にはトヨタバンガードの方が有利と言えそうです。

私は来月、トヨタアセットバンガード海外株式ファンドを積み立てることにしたいと思います。
小さな差ですが、ムダなコストは払わないようにしたいです。

関連記事

2008/03/25 09:00 | ETF・インデックスファンドCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

はじめまして。
以前からリピーターの一人として訪問させていただいています。
投資方針が一貫されていて、とても参考になります。
もしよろしければ相互リンクお願いできないでしょうか?
こちらはリンクさせてもらっていますのでよろしくお願いいたします。

No:15 2008/03/26 23:23 | masterfx #- URL編集 ]

> masterfx様

コメントありがとうございます。
ご依頼については申し訳ありませんが、「相互リンクはしない」ことにしていますので、ご容赦ください。
masterfx様のブログも拝見させていただきましたが、私のブログへのリンクは、そのままでも削除されても、どちらでもかまいません。
masterfx様が投資で成功されますことを、心からお祈りいたします。

No:16 2008/03/27 22:06 | 中田たろう #- URL [ 編集 ]

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |