08年1月の投資戦略 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

08年1月の投資戦略

こんにちは。中田たろうです。

今年も残すところあと2日になりました。
私が投資を始めてから半年が過ぎましたが、現在の損益は若干のマイナスになっています。
ただ、株安と円高のおかげで、11月と12月は「いい買い物」ができましたし、現状がどうであるかはそんなに気にしていません。
日々の相場の変動はそんなに気にせず、20年後、30年後を見据えて、こつこつと積み立てを行っていくだけです。

私は今日から帰省します。
この1年、お世話になったみなさまに深く感謝申し上げます。

なお、ブログの更新は、年内は今日で終了し、新年は1月6日から再開したいと思っています。

今年最後のエントリでは、新年1月の投資をどのようにすすめるかを記します。

1.トヨタアセットバンガード海外株式ファンド(マネックス証券)
 20,000円×2回=1/4と1/7に購入
2.住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン(SBIイー・トレード証券)
 20,000円×7回=1/10以降、毎週月・木曜日に購入
3.シュローダー・エマージング株式ファンド(1年決算型)(フィデリティ証券)
 10,000円×2回=第1・3月曜日に購入
4.バンガード・スモールキャップ・インデックス・ファンド(マネックス証券)
 5口で2万円前後=第2月曜日(1月は祝日のため火曜日)に購入
5.住信-STAM グローバルREITインデックス・オープン(SBIイー・トレード証券)
 10,000円=第4月曜日に購入
6.純金積立(田中貴金属)
 30,000円=毎営業日ごとに自動積立

以上、今月は6種類の資産に、合計約26万円を投資します。

「月26万円って、どんだけ金持ち?」

と思われる方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。
私の場合、ボーナスを含む年間の給与収入から毎月の生活費を引き、12か月で割ると、この数字が可能なのです。

臨時支出は手持ちの余裕資金を充てるので、おそらく年間収支はマイナスになります。
しかし、今冬のボーナスを半分以上残しているので、生活費で困ることはありません。

普段の生活で無駄遣いせず、質素な暮らしをしているだけで、月給何十万円の高給ではありませんので、念のため書き添えます。

さて、上記の6種類の投資先について、細かく説明していきます。

イートレの「住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン」が1/9に設定されます。
それ以後の海外株式の積み立ての主力は、トヨタバンガードからこちらに変更します。

さらに、STAMグローバルにはエマージングが含まれないので、新たにエマージングファンドの積み立てを開始します。
本命はフィデリティの「FWF エマージング・マーケット・ファンド」です。
しかし、このファンドの初回購入は20万円以上です。
「ステップ・BUY・ステップ」で1万円買えば、それ以降の追加購入は1万円からOKなのですが、手続きが間に合いませんでした。
上記のシュローダーは、代用として1月に2回だけ購入して、2月からはFWFエマージングを積み立てます。

1と2のファンドは週2回の投資で、3~5は毎週月曜日に購入します。
投資時期を分散することで、「どれかは高値だが、どれかは安値で買える」ことを狙っています。
全体として、月間の平均に近い値段で買えればいい、という戦略です。
私は勝手に「損もしないし得もしない積立投資法」と名付けています。

また、上記の積み立て以外に、REITファンドの乗り換えを下記の手順で実行します。

1.「DIAMワールド・リート・インカム・オープン」を1/8に売却
2.「住信-STAM グローバルREITインデックス・オープン」を1/9に購入
3.「住信-STAM J-REITインデックス・オープン」は相場の動きを見ながら、1/9以降の適当な日に購入
4.「MHAM J-REITインデックスファンド」は2/14に売却

海外REITは2万円、J-REITは5万円しか投資していませんが、少しでもコストが安く、分配回数の少ないファンドへ乗り換えることで、投資効率を高めます。
投資を始めて以来、ファンドを売却するのは初めてになるので、口座の資金がどのように動くのか、ちょっと楽しみでもあります。
来年5月には、海外株式ファンドから海外ETFへのリレーを実行する予定なので、そのシミュレーションにもなるでしょう。

なお流動性資産は、住信SBIネット銀行のイートレ専用預金で運用します。
「金利1%キャンペーン」が1/19に終了して通常の金利に戻るので、1/20には10万円を金利1.2%の1年もの定期預金にしようと思っています。

一度買ったものは、なにが起こってもひたすらストロングホールド。
そして相場の動向は無視して、購入日を固定した積み立て。
私の投資はストレスの少ない楽チン投資です。

関連記事

2007/12/30 09:00 | 今月の投資戦略COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |