ACミラン対浦和レッズを生観戦 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

ACミラン対浦和レッズを生観戦

こんにちは。中田たろうです。

昨夜、横浜で行われたACミラン対浦和レッズを生観戦してきました。
1対0でミランの勝利でしたが、点差以上に実力差があるように私には思えました。

前半は0-0、後半はややペースアップして1点を取り、その後はまた元のペースに戻して試合を終わらせる。
ミランはゲームプラン通りの試合展開だったのではないでしょうか。

でも、ミランは全体的にあまりよくなかったと思います。
オッドのクロス、ピルロのFKの精度が悪かったのが気になりました。
それでも取るべきときに点を取りに行って、きっちり点を取り、最後はそれをしっかり守る。
選手間の意思もきっちり統一されていて、「大人のサッカー」だと思えました。
1点取った後に、「顔見せ」でマルディーニを左サイドバックで出したのが、唯一の「遊び」だと思えるくらいです。

昨年もバルセロナの準決勝を観戦しましたが、バルサは「お祭りサッカー」で、やはり両者は好対照なチームですね。

ミランは決勝まで中2日、ベテランが多く、もしかしたら優勝は厳しいかもしれません。

浦和はポンテを負傷で欠いたのが大きかったと思います。
試合開始直後は少し飛ばしていて、最後は足が止まっていました。
シーズンの最後、コンディションが決して良くない中で、ミラン相手によくがんばったのではないでしょうか。

関連記事

2007/12/14 09:00 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |