フィデリティ証券で口座開設 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

フィデリティ証券で口座開設

こんにちは。中田たろうです。

先週、フィデリティ証券の口座開設手続きをしました。
フィデリティでは、ウエブサイトで名前、住所などの情報を入力すると、それらの情報が記載されたPDFファイルが自動作成されます。
それをプリンターで印刷、記名、捺印すれば、口座開設申込書が出来上がります。
本人確認書類も準備して、PDFファイルの2ページ目にある封筒をハサミで切って、のり付けすれば、準備は完了します。

ポストへ投函したのが先週水曜日の午後、口座開設の通知が配達記録郵便で届いたのが今週火曜日でした。
資料請求だけで1週間、口座開設や外国株式取引の手続きも合わせると1か月くらいかかったイートレに比べると、かなりスピーディです。

次に、「ステップ・BUY・ステップ」の申し込みをするのですが、毎月28日の11営業日前までにその手続きをしなければなりません。
残念ながら、今月はその期日に間に合いませんでしたので、ステップ・BUY・ステップでのファンド積み立ては、来年2月からになります。

私は来年1月から、月2回1万円ずつ、フィデリティの「FWF エマージング・マーケット・ファンド」を購入するつもりだったのですが、1月は購入できず、そのスタートが2月からになってしまいます。

長い目で見れば、積み立ての開始が1か月遅れてもたいした問題ではないのですが、できれば新年から計画通りやりたいですし、何か別の手立てがないか考えてみました。

1つ、手立てがあります。

FWFエマージングの初回購入時の最低単位である20万円分を購入して、19万円分をすぐに売却する。

「そこまでして1月からの購入にこだわるか?」

と自分でも思いますが、どうしましょうか…。

このファンドは、購入時も売却時も手数料が不要なので、コストによる損失は発生しません(厳密には数日間分の信託報酬を引かれますが)。
しかし当然ながら、購入から売却までの数日間の価格の変動による損失が発生する可能性はあります。

仮に5%値下がりした場合の損失がどうなるか、計算してみます。

19万円×5%=9500円

1回分の積み立て投資額が消えてしまう可能性があります。
逆にその分得をする可能性もあります。
まったく損得のない結果になる場合もあるでしょう。

どうなるかは、誰にもわかりません。

これは「投資」ではなく「投機」です。
やめた方がよさそうです。

FWFエマージングの代用になりそうな商品が、同じフィデリティ証券にあります。

シュローダー・エマージング株式ファンド(1年決算型)
http://www.fidelity.co.jp/fbsj/product/sceey_1.html

こちらは購入手数料が、スポット購入(100万円未満)の場合は2.1%必要です。
しかし、インターネットで購入した場合、1月末までは「手数料キャッシュバックキャンペーン」がありますので実質不要です。
信託報酬等が2.02%、信託財産留保額が0.3%で、FWFエマージングと大きな差はありません。
最低購入金額は初回でも1万円なので、これも問題ありません。
1月の2回分の購入だけであれば、このファンドで代用できそうです。

結論としては、来年1月はFWFエマージングの代用としてシュローダー・エマージングを購入し、2月以降はFWFエマージングを購入することにします。


(12/27追記)

口座開設の通知に同封されていた「ステップ・BUY・ステップ」の申込書(ファンドの指定はできない)を12/20にポストに投函。
12/26にウエブサイトにログインすると、「ステップ・BUY・ステップ」の手続きが完了していました。
12/27にコールセンターへ電話して、「ステップ・BUY・ステップ」で購入するファンド名と毎月の積み立て額を伝えたところ、「積み立ての開始は1月か2月からになります」とのことでした。
「まだ1か月以上もあるのだから、2月からってことはないですよね?」
と聞いたら、
「りそなへ委託しているのでわからない」
という頼りない返事でした。


(12/29追記)

本日ログインしたところ、「ステップ・BUY・ステップ」に申し込んだ内容が無事に反映されていました。
やれやれ……。

関連記事

2007/12/21 09:00 | ネット証券・銀行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |