NISA口座で保有するVTIを特定口座へ移管 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

NISA口座で保有するVTIを特定口座へ移管

こんにちは。中田たろうです。

 2019/06/26「2017年分NISA口座から課税口座へ資産の移管を検討中」
 http://nakatatarou.blog110.fc2.com/blog-entry-1006.html

上記のエントリで検討していた移管を、先週、行いました。

移管したのは、米国株ETFのVTIです。
2017年のNISA口座で、125.33ドルで購入したものを、152.55ドルで移管できました。

NISA口座から課税口座へ移管すると、課税口座での取得価格は「移管日の時価」になります。
2割強の含み益が、移管により非課税にできました。

私がNISA口座を開設しているSBI証券では、NISA口座から課税口座への移管手続きを書面での郵送で行います。
事前に書類を請求しておき、必要事項を記入したまま投函しないで、移管のタイミングを伺っていました。
7/5(金)のVTIの終値が、過去最高値に近かったのを見て、「今だ!」と思ったので、6日(土)に書類を投函しました。
9日(火)にSBI証券のウエブサイトへログインしたところ、VTIが特定口座へ移っていました。
そのVTIの取得単価は、5日NY市場の終値と同じ値でした。

このVTIは、少なくともリタイアまではストロングホールドします。
移管後、さらに値上がりしたときには、課税口座内でその資産も成長するので、まったく問題ありません。

移管手続き後、NYダウは史上最高値を更新しました。
VTIも、7/15の終値は153.51ドルまで上がりました。
今後、相場がどうなるか、私は予想できませんし、予想するつもりもありませんが、移管のタイミングとしては悪くないだろうと思っています。

関連記事

2019/07/17 09:00 | NISACOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるもの、他者への敬意に欠ける内容など、管理人が不適切と判断したコメントは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。



記事の内容と無関係なもの、広告や宣伝と思われるトラックバックは、削除させていただく場合があります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |