2014年11月 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング

14年10月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

10月も株高、円安でしたので、9月に続いて先月も「ほったらかし投資家」でした。
ほとんど何もしないで、相場を観察していました。
サラリーマンの資産形成では、毎月ドルコストで積み立て投資をするのが王道ですが、私はあえて違う道を選んでいます。

株安になって、株式クラスの資産比率が下がるまでは、追加投資を待ちます。
既に保有している資産以上に今は買い物をしなくてもよい、と思っています。
NISAの今年の投資枠はまだ残っていますが、無理には使いません。

投資スタイルは十人十色です。
年齢、職業、家族、健康状況、投資にどこまで手間をかけるかなど、さまざまな要素を考慮して、総合的に決めるべきものでしょう。
投資は自己責任ですので、私は自分の投資ポリシーに従って、投資行動を決めます。

さて、10月末の資産状況を報告します。

 (表1)2014年10月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式13.2%+0.10円+1.2%+2.2%+22.3%
2海外株式54.6%±00円+2.8%+8.1%+60.7%
3国内債券9.0%-0.30円0.0%-0.1%+2.3%
4海外債券9.4%+0.10円+1.9%+7.9%+39.6%
5REIT1.9%±00円+4.9%+20.7%+98.0%
6純金積立2.8%±030,600円-1.8%-2.4%+19.5%
投資合計90.8%-0.230,600円+2.4%+7.0%+50.5%
7流動性資産9.2%+0.2
総計100%

月の途中でやや株安になりましたが、結局、月間では上昇しました。
騰落率は過去最高の50.5%です。
リーマンショック後にはマイナス40%まで下落したときもありますが、そのときから6年でプラス50%になるとは、当時はまったく思いもしませんでした。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.4%13.2%
米国41.1%27.8%
日米以外の先進国29.8%20.2%
エマージング9.7%6.6%
合計100%67.7%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2014/11/05 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |