2011年01月20日 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

11年1月の投資(2)

こんにちは。中田たろうです。

今日1/20は、日興AMの「上場インデックスファンド海外先進国株式」(1680)と「上場インデックスファンド海外新興国株式」(1681)の初めての決算日です。
両ETFの分配金の見込額は「0円」と、同社からお知らせが出ています。
両ETFは先物中心の運用で、現物株式は保有していません。
ETFの内部では配当による収益はありませんので、「0円」であることは予期できました。

これらのETFは、上場からしばらくは「基準価額と市場価格のかい離」が大き過ぎて、投資できるようなものではありませんでしたが、最近はかい離がかなり縮小してきました。
しかし、その運用成績を見ると投資をためらってしまいます。
昨年2月末と12月末の基準価額を、eMAXISと比較してみました。

 (表)基準価額と騰落率
 2010年
 2月末 
2010年
 12月末 
 騰落率 
16809721,0225.14%
eMAXIS
 先進国株式 
9,61510,1635.70%
16811,0231,15312.71%
eMAXIS
新興国株式
9,32410,63314.04%

eMAXISなどのインデックス投信ではなく、1680や1681を選択する合理的理由は、現状では見当たらないように思います(あくまでも個人的な意見です)。

さて、今週はSTAM新興国株式を購入しました。

続きを読む »

2011/01/20 09:00 | 投資日記COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |