2010年12月02日 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング

10年11月末の資産状況

こんにちは。中田たろうです。

SBI証券で、ゴールドマン・サックス(GS)の円建て社債が売り出されています。
5年で年利1.2%なので、定期預金や国債などに比べると、かなり有利な条件に思えます。

しかし、ちょっと調べてみると、GSは今年9月、米ドル建てで年利3.7%の5年満期の債券を大和証券から売り出しています。

 http://www.daiwa.jp/event/frgn/pdf/bond_A00461546.pdf
 (上記の債券を個人投資家が売買できるかどうかは不明です)

通貨が違うので単純比較はできませんが、GSの円建て社債は、リスクに見合ったリターンとは言えないような気がします。

さて、先月末での資産状況を下表にまとめてみました。

 (表1)2010年11月末の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式13.5%+0.697,481円+5.4%+1.7%-31.6%
2海外株式55.2%+0.4115,719円+2.3%-1.4%-14.8%
3国内債券6.0%-0.20円±0%±0%±0%
4海外債券8.8%-0.340,000円-2.7%+1.5%-11.1%
5REIT2.0%±00円+2.6%+10.1%+0.6%
6純金積立3.5%+0.13,105円+5.9%+12.6%+24.7%
投資合計89.0%+0.7256,305円+2.1%-0.1%-15.4%
7流動性資産11.0%-0.7
総計100%

年初来でのプラスまで、もう一息です。
アセットクラス別に見ても、海外株式以外は年初来でプラスになっています。
REITは通算でもプラスになりました。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.6%13.5%
米国40.0%27.5%
日米以外の先進国30.3%20.8%
エマージング10.1%6.9%
合計100%68.7%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2010/12/02 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |