2010年11月04日 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
FC2ブログ

10年11月の投資(1)

こんにちは。中田たろうです。

先月末に東証へ上場した日興AMのETF3銘柄について、基準価額と終値のかい離率を東証のウエブサイトで確認してみました。

 【東証】ETFの基準価額と終値の乖離率について
 http://www.tse.or.jp/rules/etf/b7gje60000005r8l-att/etf_kairi.pdf

11/1のデータは、下記のようになっています。

 上場米国(1547) 基準価額99,516円、終値1,020円、かい離率+2.49%
 上場チャイナ(1548) 基準価額96,280円、終値989円、かい離率+2.72%
 上場インド(1549) 基準価額97,428円、終値999円、かい離率+2.53%

3銘柄そろって、2.5%前後のプレミアムが付いた価格で取り引きされています。
基準価額は当日の午前10時に三菱東京UFJ銀行が公表する為替の中値で算出されるので、午後3時の終値とかい離があるのは仕方ないのですが、2.5%のプレミアムは許容できる水準ではないでしょう。
インデックス投信や海外ETFの方が、安心して取り引きできると思います。

さて、月曜日は久しぶりにマネックス証券の「バンガード・スモールキャップ・インデックス・ファンド」を購入しました。

続きを読む »

2010/11/04 09:00 | 投資日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |