2009年10月 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング

09年9月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

先月から私が注目している「上場外債」(1677)が、9/30に東証へ上場しましたが、出来高、取引価格と基準価額とのかい離に、やや問題があります。

出来高は、9/30が750、10/1が390で、非常に低い水準です。
10/1の終値は50,300円でしたが、基準価額は49,802円で、両者は約1%もかい離しています。

投資資金が約50万円が必要で、個人投資家としてはやや買いにくいことも、多少は影響しているかもしれません。

さて、先月末での資産状況を下表にまとめてみました。

 (表1)2009年9月末の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式13.0%+0.337,180円-1.7%+22.7%-36.0%
2海外株式52.3%+0.3119,000円+1.3%+44.6%-19.3%
3国内債券7.3%-0.20円±0%±0%±0%
4海外債券10.5%-0.30円-1.0%-7.8%-9.9%
5REIT1.9%+0.110,000円+2.4%+53.3%-11.2%
6純金積立3.0%±010,250円+0.2%+12.7%-1.3%
7FX1.4%-0.30円-15.2%-4.0%-53.3%
投資合計89.3%-0.1176,430円±0%+22.5%-20.3%
8流動性資産10.7%+0.1
総計100%

9月は株価も為替も大きく動いた印象がありましたが、私のポートフォリオへの影響はあまり大きくなかったようです。
売却による損益や分配金なども含めたリスク資産全体の投資開始以来のリターンは-22.9%で、こちらも変動はありませんでした。

なお、海外ETFのEFAに含まれる国内株式について、先月までは21%で計算していましたが、今月から24%で計算しています。
したがって、その分だけ国内株式の比率が少し上がり、海外株式が下がりました。
米国iシェアーズのウエブサイトでEFAのファクトシートを確認したところ、2009年6月末時点での国別比率が日本は23.95%になっていたため、これに合わせました。

 http://us.ishares.com/product_info/fund/overview/EFA.htm?qt=EFA

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.9%13.0%
米国37.7%24.6%
日米以外の先進国31.9%20.8%
エマージング10.5%6.9%
合計100%65.2%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2009/10/02 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

09年10月の投資(1)

こんにちは。中田たろうです。

先週の月曜日、東海東京証券とトヨタFS証券の統合が発表されました。
今の時点で明らかになっている発表内容では、「トヨタアセットバンガード海外株式ファンド」の運用会社であるトヨタアセットマネジメントにはなんの変更もありませんので、トヨタバンガードを保有していても、今すぐにはとくに問題はないと思います。
私もこのファンドへ投資していますが、今月末には売却する予定なので、この件に関しては「ほぼリスクゼロ」だと考えています。

さて、木曜日にそのトヨタバンガードを購入しましたので、約定を報告します。

続きを読む »

2009/10/04 09:00 | 投資日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

09年10月の投資(2)

こんにちは。中田たろうです。

いくつかの投資ブログで紹介されていますが、金融庁が税制改正の意見を広く募集しています。

 金融庁「平成22年度 税制改正要望に係る御意見の募集について」
 http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091002-2.html

さっそく、私も意見を提出しました。
その内容は「特別法人税の撤廃」です。
特別法人税は、退職年金等積立金に対して、年1.173%の税金が課せられるものですが、現在は課税が「凍結」されています。

私の場合は、個人型401kが特別法人税の対象になります。
「資産が減少するリスクを個人で取って、自己責任で老後のための資産形成をしているのに、資産額に比例して一定の比率で課税することは、妥当ではないと考えます」と意見を提出しました。
運用がマイナスであっても元本すべてに課税することになるのは、「不公平」と言ってもいいでしょう。

なお、意見は今週金曜日まで、郵送とメールで受け付けています。

さて、昨日はETF(1306)を購入しましたので、約定結果を報告します。

続きを読む »

2009/10/06 09:00 | 投資日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

鹿児島銀行から琉球銀行への個人型401kの移換経過

こんにちは。中田たろうです。

2016年のオリンピック開催地がブラジルのリオデジャネイロに決まったことも影響してか、「NEXT FUNDS ブラジル株式指数・ボベスパ連動型上場投信(1325)」の出来高が、今週になってから著しく増えています。

 10/1 終値290円 基準価額29,870円 出来高573,200
 10/2 終値290円 基準価額29,506円 出来高569,300
 10/5 終値313円 基準価額29,546円 出来高4,165,400
 10/6 終値321円 基準価額30,494円 出来高2,310,600
 10/7 終値317円 基準価額30,779円 出来高1,135,400

今週の5日と6日に購入した人は、実際のねだんよりも5%以上も割高な価格で取り引きしていることになります。
出来高が増えたのに、終値と基準価額のかい離が大きくなっているのは意外です。

このETFは、リンク債で運用されていて、株式の現物は組み込まれていません。
そのことが何か影響していることも考えられます。
取り引きが活発になれば、かい離は大きくなりにくいのですが、買い注文が集まって「裁定取引」が適切に行われないと、このようなことになるのでしょう。
「ETFは流動性(出来高)が重要」と言われますが、出来高だけでは判断できない場合もあるようです。

さて、先月のエントリで個人型401kの移換がすべて終えたことを報告しましたが、手続きなどの経過などをまとめてみました。
琉球銀行への移換を検討されている方の参考になれば思います。

なお、この報告は、「個人型から個人型への移換」の場合です。
「企業型から個人型」などの場合は、手数料が発生したり、手続きがやや複雑になって時間がかかるなどの問題が考えられますので、ご注意ください。

続きを読む »

2009/10/08 09:00 | 個人型確定拠出年金(401k)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

三菱UFJ投信の低コストファンドの新ブランド

こんにちは。中田たろうです。

昨日からインデックス投資ブログでは、「ノーベル平和賞がオバマ米大統領に」のニュースよりも、この話題で盛り上がっていますが、三菱UFJ投信で低コストのインデックスファンドが新規設定されます。
新しいブランドとして「eMAXIS」(イーマクシス)を立ち上げるようです。

 ネット投資家向け新ブランド『eMAXIS』(イーマクシス)の立ち上げについて
 http://www.am.mufg.jp/text/091009release.pdf

上記のプレスリリースから、コストについての情報を拾ってみました。

【国内株式】
eMAXIS 日経225インデックス 信託報酬0.42%(年率) 信託財産留保額なし
eMAXIS TOPIXインデックス 信託報酬0.42%(年率) 信託財産留保額なし
【外国株式】
eMAXIS 先進国株式インデックス 信託報酬0.63%(年率) 信託財産留保額なし
eMAXIS 新興国株式インデックス 信託報酬0.63%(年率) 信託財産留保額0.3%
【国内債券】
eMAXIS 国内債券インデックス 信託報酬0.42%(年率) 信託財産留保額なし
【外国債券】
eMAXIS 先進国債券インデックス 信託報酬0.63%(年率) 信託財産留保額なし
【国内不動産】
eMAXIS 国内リートインデックス 信託報酬0.42%(年率) 信託財産留保額0.3%
【外国不動産】
eMAXIS 先進国リートインデックス 信託報酬0.63%(年率) 信託財産留保額0.3%

続きを読む »

2009/10/10 09:00 | ETF・インデックスファンドCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

09年10月の投資(3)

こんにちは。中田たろうです。

先週、「休眠口座」の整理をしました。
2年前に口座開設した丸三証券とフィデリティ証券へ、口座解約手続きの書類を郵送しました。

丸三はETF(1306)、フィデリティはFWFシリーズを購入していたのですが、1306は他社で購入、FWFは違うファンドへ切り替えています。
両方の口座とも、今年5月以降、残高はゼロのまま放置していました。

投資スタイル、投資商品、サービス内容が変われば、不要な口座が生まれることがあります。
口座を開設したままにしていると、某証券会社で以前にあったような個人情報流出などのリスクもあります。
その整理は怠らないようにしたいです。

さて、先週の木曜日に購入したトヨタバンガードの約定を報告します。

続きを読む »

2009/10/12 09:00 | 投資日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

09年10月の投資(4)

こんにちは。中田たろうです。

私が保有している新興国株式ETFのVWOが、月曜日のNY市場で40ドルを超えて、年初来高値を更新しました。
昨年10月には20ドルを割り込んでいたので、1年で2倍以上になっています。
私は新興国株式の比率を10%程度にしていますが、もっと高い割合で保有している人は、大きなリターンを得ていることと思います。

しかし、リターンが大きいということは、リスクが高いということでもあります。
高い経済成長が期待できる反面、成長が減速すればそれは株価にも反映されますので、「プラス成長でも株価は下落」ということもあるかもしれません。
私個人の意見ですが、新興国へは過度の期待を持ちすぎないようにしたいと思っています。
結果として、将来のリターンを失うかもしれませんが、それは承知のうえで、リスクを抑えることを重視したいと考えています。

さて、先週の金曜日に注文したSTAM新興国株式が連休明けの昨日、約定しましたので報告します。

続きを読む »

2009/10/14 09:00 | 投資日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

インプラントと医療費控除

こんにちは。中田たろうです。

鳩山内閣の発足から1か月になりました。
自公内閣では「政局」にスポットが当たることが多く、「政策」が注目されることは少なかったように思います。
細かな論評はここではしませんが、さまざまな「政策」がニュースになることは、望ましいことではないかと思っています。

さて、今回は投資とは直接関係ない話題です。
興味のある方だけお読みください。

以前、虫歯を抜歯したこと、ブリッジにするかインプラントにするか検討中であることを記事で書きました。
その後、虫歯を治療した医師、インプラント専門医、2人の歯医者に相談をして、どちらがベターか質問をしたのですが、私の場合はどうやらインプラントのほうがよさそうだ、という結論に至りました。

インプラントは健康保険が適用されず、自費診療になります。
1本あたり30~50万円くらいの費用がかかるようです。
この診療費は「医療費控除」の対象になるので、控除の仕組みを調べてみました。

続きを読む »

2009/10/16 09:00 | 確定申告・外国税額控除COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

09年10月の投資(5)

こんにちは。中田たろうです。

先週はNYダウが節目の1万ドルを超えて、年初来高値を更新しました。
それに連れて、私が保有する外国株式インデックスファンドの評価額も上昇しました。

来週、インデックスファンドから海外ETFのVTIへのリレーを実行するつもりだったのですが、株価が一定水準以上であれば、今週へ繰り上げるかもしれません。
先週金曜日の基準価額では、リレー予定のファンドの評価額が約87.5万円です。
1万ドル相当まで3万円強なので、今週の木曜日にトヨタバンガードへ投資予定の2.5万円を足せば、ほぼ1万ドルに到達することになります。

目安として、「水曜日のNY市場でVTIの終値」が55ドル以上であれば、今週の木曜日にリレーを実行することにします。
株価が下がれば、ファンドの評価額も下がり、「1万ドル相当」から遠ざかるので、リレーは来週へ持ち越します。

今週ならば給料日から間もないので、生活防衛資金を一時的に取り崩せば、手持ちのキャッシュで1万ドル分の為替取引がですます。
VTIの購入日と同じ日にインデックスファンドを売却することが可能になり、リレーによる「タイムラグ」を最小にすることができます。
株価が下がって来週になれば、海外ETFの分配金の再投資分で、より多くの口数を購入できます。
どちらに転んでも「好都合」なのですが、どうなるでしょうか。

さて、先週の木曜日にリレー予定のトヨタバンガードを購入しましたので、約定結果を報告します。

続きを読む »

2009/10/18 09:00 | 投資日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

09年10月の投資(6)

こんにちは。中田たろうです。

三菱UFJ投信の新ブランド「eMAXIS」ですが、ブログで記事を書いていると「パソコンで入力しにくい」と感じています。
最初の文字が小文字なので、キータッチの回数が増えて、入力がやや面倒です。

「STAM」の場合は、シフトキーを押しながら4文字を入力すればよいので簡単です。
ブランド名は「入力のしやすさ」も大事なポイントだと思いました。
商品の中身は評価できますが、このブランド名は「失敗作」ではないでしょうか。

今後、私のブログでは、頻繁に「eMAXIS」という言葉を使うことになると思うので、簡単に入力する方法がないか、模索してみました。

まず、ひらがなで「え」と入力して、F10キーを押下すると、半角小文字の「e」に変換されます。
続けてシフトキーを押しながら「MAXIS」と入力すれば「eMAXIS」になり、「文字数+1タッチ」で入力できます。
(これはMS-IMEの場合なので、ATOK等では使えないかもしれません)
ブロガーの方は、お試しください。

さて、昨日はETF(1306)を10口購入しましたので約定を報告します。

続きを読む »

2009/10/20 09:00 | 投資日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

個人型401k・09年10月の買付

こんにちは。中田たろうです。

日曜日のエントリでも書きましたが、今日のNY市場(日本時間では明朝)でのVTIの終値によって、海外ETFへのリレーを今週実行するかどうかを決めます。
VTIが55ドル以上ならば、明日、積み立ててきたインデックスファンドの売却注文を行い、SBI FXで米ドルを現引して、夜のNY市場でVTIの購入を行います。

バイ&ホールドでのインデックス投資は、同じことの繰り返しで、どちらかと言えば「退屈」なことが多いですが(「退屈」であることが「長所」だと思いますが)、海外ETFへのリレーは楽しみな「イベント」の一つです。
明日は少し早起きして、必要な手続きを行うつもりです。

さて、個人型401kの買付が約定しましたので報告します。

続きを読む »

2009/10/21 09:00 | 個人型確定拠出年金(401k)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

山崎元氏が「上場外債」を評価していますが…

こんにちは。中田たろうです。

1週間前になりますが、山崎元氏が読売新聞のコラムで「上場外債」(1677)を評価されています。

 読売新聞・山崎流マネーここに注目「外債投資もインデックス・ファンドで」
 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/yamazaki/20091016-OYT8T00462.htm

私はこのコラムを読んで、「この人の投資理論は一流だが、上場外債への評価は疑問」だと思いました。

「100万円を上場外債へ投資した場合」と「100万円を外債インデックスファンドへ投資した場合」の、運用収益の期待値を試算してみます。
その結果を見れば、私が山崎氏へ「疑問」を感じた理由を理解していただけるのではないかと思います。

続きを読む »

2009/10/23 09:00 | 外国債券COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

09年10月の投資(7)

こんにちは。中田たろうです。

報告が遅くなりましたが、水曜日(現地の日付)のVTIの終値が54.77ドルで、55ドルを下回ったので、先週は結局、VTIへのリレーを行いませんでした。
金曜日はVTIの終値が00.00ドルだったので、今週の水曜日に53ドルを下回らない限りは、木曜日に積み立てたインデックスファンドを売却して、VTIを購入します。

ということで、リレーが延期になったので、先週の木曜日はトヨタバンガードの積み立てを行いました。

続きを読む »

2009/10/25 09:00 | 投資日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

09年10月の投資(8)

こんにちは。中田たろうです。

国内株式の取引手数料が「10万円以下無料」だった松井証券が、値上げを発表しました。

 松井証券「手数料体系の変更について」
 http://www.matsui.co.jp/news/topic/archive/20091026.html

上記によると、「2009年11月16日(月)取引分より、1日の株式約定代金10万円以下の手数料について、21円(変更後も業界最低水準)に変更します」とあります。
これにより、野村ほっとダイレクトの「ほっと割20」終了後は、ETF(1306)を取引手数料無料で売買できる証券会社はなくなってしまうことになります。
来月以降は1306の積み立てを松井証券にしようと思っていたのですが、「21円」をどう評価するか、もう少し時間をかけてじっくり検討したいと思います。

さて、月曜日にそのETF(1306)を購入したので、約定結果を報告します。

続きを読む »

2009/10/27 09:00 | 投資日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

09年11月の投資戦略

こんにちは。中田たろうです。

三菱UFJ投信の新ファンド「eMAXISシリーズ」の8本のファンドが設定日を迎え、昨日、その専用サイトが公開されました。

 http://maxis.muam.jp/e/index.html

コンテンツとしては、特に見るべきものはないように思いますが、1つだけ「eMAXISとは」というページに、この新ブランドのポリシーらしきものが記載されていたので、一部を引用します。

「幅広い品揃え」と「低く設定された信託報酬」。
自分自身で投資を考え、実践する投資家のみなさまに本当に必要なものは何か?
投資の基本に立ち返って私たちが考えた答えがここにあります。

三菱UFJ投信が、ネット投資家のみなさまにお届けするブランド「eMAXIS(イーマクシス)」は、
世界の主要なベンチマークをカバーしたインデックスファンド・シリーズです。
シンプルで分かりやすい8本のファンド。使い方、組み合わせ方はあなた次第です。


「国際分散投資の商品を低コストで提供したい」という、シンプルな考えは好感が持てますね。
なおeMAXISシリーズのファンドの購入は、明日10/30分から受付開始です。

さて、私の11月の投資は、eMAXISも使って以下のように計画しています。

1.eMAXIS先進国株式インデックス(SBI証券)
 25,000円×3回=第1・第3木曜日、第4水曜日に購入
 10,000円=第2木曜日に購入
2.野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI(琉球銀行・個人型401k)
 18,000円=11/12に拠出
3.ETF(1306)(野村ほっとダイレクト)
 予算は33,000円+10月からの繰越額マイナス157円=第1・第2・第3月曜日に10口ずつ購入
4.住信-STAM J-REITインデックス・オープン(SBI証券)
 10,000円=第4火曜日に購入
5.純金積立(田中貴金属)
 3,000円=毎営業日ごとに自動積立

11月は5種類の商品に、合計で約15万円を投資します。
この5種類の投資先について、細かく説明していきます。

続きを読む »

2009/10/29 09:00 | 今月の投資戦略COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

インプラントの手術と「禁煙」

こんにちは。中田たろうです。

水曜日のNY市場で株価が急落したので、海外ETFへのリレーは、またも来週へ「延期」しました。
今週はいつものようにインデックスファンドを積み立てて、様子を見ることにしました。

さて、今回は投資とは無関係な話題です。
今週、歯のインプラントの手術を行いました。

続きを読む »

2009/10/30 09:00 | 自分への投資COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |