2007年08月09日 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング
fc2ブログ

FXで負けない方法

こんにちは。中田たろうです。

イートレで米国ETFを購入するにあたり、FXの現引を利用して米ドルを購入しました。
1万米ドルを購入するには、通常の為替取引ではスプレッドが2500円もかかりますが、FXの現引の場合、300円×2回の600円で手数料が済みます。
通常の投資で1万米ドルを購入するのは、高額所得者でなければめったにないことだと思います。
しかし、初期資産からまとまった金額を米国ETFに投資する場合、この手数料の差は見逃せません。

さらに、「1万米ドルを現引する前提」であるならば、FXで損をしないで利益を得られることに気づきました。

たとえば、1米ドルが118円のときにFXで買い注文をします。
しばらく為替相場の動向を見ます。
もし119円以上の円安になれば、売り注文を出して決済します。1円の円安になれば、手数料を引いても9400円+スワップの利益です。
もし117円以下の円高になれば、現引します。スワップがもらえるので、大きな損にはなりません。

円安、円高、どちらに転んでも、少なくとも大損はしません。
FX口座に十分な残高があれば、決済しないでしばらくほったらかしでも大丈夫です。
初期資産から海外ETFの購入を続けている間、しばらくはこのやり方で、FX取引を楽しんでいきたいと思っています。

今、117円62銭の単価で1万ドルの建玉を持っています。
為替の円高も底入れしたような感じなので、この建玉はしばらく持ち続けてみます。

ただ、問題は、イートレのスワップポイントが低いことです。
やる気あるんでしょうか?

2007/08/09 09:00 | 投資についての雑感COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |