資産状況 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング

17年3月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

ほぼ1か月ぶりのエントリになりました。
毎年、3月は本業が忙しいのですが、今年も慌ただしい日々でした。
休みの日に「ブログの更新をしよう」と思い、テーマを決めて文章作成をしていても、気分が乗らなくて途中でほったらかし、ということが何度かありました。
ちょっと心が疲れていたようです。

でも、3月末ころから、少しずつ心も身体も復調しています。
4月からはブログの更新もがんばれそうです。

さて、3月末の資産状況を報告します。

 (表1)2017年3月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.3%±00円±0%+1.7%+29.7%
2海外株式49.5%-0.223,000円-0.1%+2.0%+65.5%
3国内債券17.4%±00円±0%-0.1%+1.4%
4海外債券0.3%±00円-1.4%+49.7%+87.6%
5REIT1.8%-0.10円-2.7%-2.3%+116.4%
6純金積立2.8%±010,250円-1.5%+2.6%+19.8%
投資合計84.1%-0.433,250円-0.3%+0.6%+53.7%
7流動性資産15.9%+0.4
総計100%

3月の月間リターンはわずかなマイナスで、大きな変動はありませんでした。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本20.0%12.3%
米国44.1%27.3%
日米以外の先進国24.7%15.3%
エマージング11.2%6.9%
合計100%61.8%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2017/04/05 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

17年2月末の資産状況

こんにちは。中田たろうです。

ここしばらく株高が続いているため、資産状況のモニタリング以外に、私は資産運用でやることがほとんどありません。
株価が下がるまで、流動性資産をしっかりと蓄えて、何もしないでほったらかしにします。

さて、2月末の資産状況を報告します。

 (表1)2017年2月28日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.4%+0.10円+1.2%+1.7%+29.7%
2海外株式49.7%+0.423,000円+2.5%+2.1%+65.6%
3国内債券17.4%-0.20円±0%-0.1%+1.4%
4海外債券0.3%±00円+1.3%+51.8%+90.3%
5REIT1.8%±00円+2.0%-0.4%+122.3%
6純金積立2.9%+0.110,250円+3.5%+4.1%+21.6%
投資合計84.5%+0.433,250円+1.7%+0.9%+54.1%
7流動性資産15.5%-0.4
総計100%

2月の月間リターンはわずかにプラスで、年初来でもプラスになりました。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.9%12.4%
米国44.7%27.7%
日米以外の先進国24.4%15.1%
エマージング11.0%6.8%
合計100%62.0%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2017/03/07 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

17年1月末の資産状況

こんにちは。中田たろうです。

2月は確定申告の季節です。
私はサラリーマンで、基本的には年末調整で課税関係は完結しますが、米国ETFの外国税額控除など、毎年ごとに確定申告を行っています。
前回のエントリで、その準備をすすめていることにふれました。
今、申告書の作成をすすめていますが、2016年分は還付申告になりそうです。
そのことは、次回のエントリで報告したいと思っています。

さて、1月末の資産状況を報告します。

 (表1)2017年1月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
昨年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.2%-0.10円+0.5%-2.7%+28.2%
2海外株式49.2%-0.423,000円-0.4%+0.9%+61.6%
3国内債券17.7%+0.8500,000円-0.1%±0%+1.4%
4海外債券0.3%-0.5(2,138.13米ドル)+49.8%+56.7%+87.8%
5REIT1.8%±00円-1.6%-2.3%+117.9%
6純金積立2.8%±03,105円+0.6%+4.2%+17.4%
投資合計84.0%-0.2526,105円-0.8%-0.5%+51.5%
7流動性資産16.0%+0.2
総計100%

1月は、結果的にはリターンに大きな変動はありませんでした。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.9%12.2%
米国44.1%27.1%
日米以外の先進国25.0%15.4%
エマージング11.0%6.7%
合計100%61.4%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2017/02/03 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

16年12月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

一昨日、帰省先から自宅へ帰りました。
マイレージの無料航空券を使って旅費を安く済ませることができました。
毎年恒例ですが、帰省の移動中にちょっと遠回りして、年末と年始にそれぞれ温泉へ立ち寄りました。
身体も心もすっきりです。

まず、昨年の投資状況をふりかえってみます。
分配金の再投資や低コスト商品への乗り換え等を除いた年間の追加投資額は、

 国内株式 230,187円(全額がTOPIX連動ETFへ)
 海外株式 274,908円(全額が個人型DC)
 国内債券 800,000円(全額が個人向け国債・変動10年)
 REIT 30,000円(インデックス投信を購入)
 純金積立 71,900円

上記の合計が約140万円です。
さらに、流動性資産の総額が1年前から約130万円も増えています。
1年間のトータルでは270万円強が、給与収入から貯蓄と投資へ充てた「純増分」になります。
今年は、自己投資や生活の質を削らない範囲でもう少し節約を心がけて、この金額を増やしたいです。

さて、昨年12月末の資産状況を報告します。

 (表1)2016年12月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.4%-0.10円+3.6%-3.3%+27.5%
2海外株式49.6%-0.123,000円+3.3%+1.3%+62.2%
3国内債券16.9%-0.70円0%+0.1%+1.4%
4海外債券0.8%+0.4(2,138.13米ドル)-34.9%+4.6%+25.4%
5REIT1.9%±00円+5.1%-0.7%+121.4%
6純金積立2.8%-0.13,105円+1.3%+3.7%+16.8%
投資合計84.3%-0.426,105円+3.2%+0.3%+52.8%
7流動性資産15.7%+0.4
総計100%

2016年の1年間のリターンはプラス0.3%で、いろいろありましたが結局はほぼゼロリターンでした。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本20.0%12.4%
米国44.6%27.7%
日米以外の先進国24.6%15.3%
エマージング10.8%6.7%
合計100%62.0%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2017/01/06 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

16年11月末の資産状況

こんにちは。中田たろうです。

今日は土曜日ですが、私は仕事です。
しかし、明日から3日間は休みです。
今日の仕事を終えたら、最寄りの空港へ直行して、夜のフライトで新千歳空港へ飛び立ち、明日から温泉巡りの一人旅です。

マイレージの無料航空券を利用します。
いろいろな支払いで極力クレジットカードを使うようにしていて、少しずつ貯まったマイルを使います。

今回は道央の南部にあたる胆振支庁を巡ります。
冬の北海道への旅行は3年ぶりで、とても楽しみです。

さて、11月末の資産状況を報告します。

 (表1)2016年11月30日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.4%+0.239,524円+5.8%-6.6%+23.2%
2海外株式49.7%+2.0158,361円+9.0%-1.9%+57.1%
3国内債券17.5%+0.5800,000円-0.1%+0.1%+1.4%
4海外債券0.3%±00円+4.3%+60.8%+92.7%
5REIT1.9%±030,000円+1.5%-5.5%+110.7%
6純金積立2.8%-0.23,105円-0.4%+2.3%+15.3%
投資合計84.7%+2.51,030,990円+6.2%-2.8%+48.0%
7流動性資産15.3%-2.5
総計100%

先月は月初に追加投資を行って、その直後から株高と円安になり、好調な成績でした。
さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本20.0%12.4%
米国44.5%27.6%
日米以外の先進国24.4%15.2%
エマージング11.1%6.9%
合計100%62.1%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2016/12/03 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

16年10月末の資産状況

こんにちは。中田たろうです。

今年も残すところ2か月となりました。

年末年始の帰省が、今年はカレンダーの曜日の関係で、行きは12月29日と30日、帰りは1月3日前後に移動する人が集中するのではないかと想像しています。
私はいつも航空会社のマイレージを利用して、無料航空券で旅費を安く済ませるようにしていますが、年末年始はマイレージ特典で利用できる席数が限られています。
無料航空券は旅行日の2か月前から予約を受け付けているので、予約開始当日の朝にウエブサイトで手続きを行い、ほぼ希望通りの便を予約することができました。

飛行機の搭乗で貯めたマイレージはゼロで、買い物などをクレジットカードで決済して貯めたものがすべてです。
賢く消費して、節約を心がけています。

さて、10月末の資産状況を報告します。

 (表1)2016年10月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式12.3%+0.40円+4.1%-11.7%+16.4%
2海外株式47.7%+0.2+23,000円+1.0%-10.0%+44.1%
3国内債券17.1%-0.20円±0%+0.2%+1.6%
4海外債券0.3%±00円+0.3%+54.1%+84.6%
5REIT1.8%-0.10円-3.6%-6.9%+107.6%
6純金積立3.0%±03,105円+0.2%+2.8%+15.8%
投資合計82.2%+0.2+26,105円+1.3%-8.5%+39.4%
7流動性資産17.8%-0.2
総計100%

10月の月間リターンは、1.3%ポイントの微増でした。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本20.4%12.3%
米国43.1%25.8%
日米以外の先進国24.9%14.9%
エマージング11.6%7.0%
合計100%59.9%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2016/11/04 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

16年9月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

先日、都内へ出張の機会がありました。
前日が休みだったので、1日早く移動して、寄席へ行ってきました。
学生時代に1回行って以来、20年以上を経て2回目の経験だったのですが、予想以上に楽しい時間でした。
機会があればまた行ってみたいです。

さて、9月末の資産状況を報告します。

 (表1)2016年9月30日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式11.9%+0.10円-0.1%-15.2%+11.8%
2海外株式47.5%-0.5+23,000円-1.5%-10.9%+42.7%
3国内債券17.2%+0.10円±0%+0.2%+1.6%
4海外債券0.3%±00円-1.7%+53.6%+84.1%
5REIT1.9%±00円-1.9%-3.4%+115.4%
6純金積立3.0%±03,105円-1.2%+2.6%+15.6%
投資合計82.0%-0.3+26,105円-1.1%-9.6%+37.6%
7流動性資産18.0%+0.3
総計100%

9月は月間のトータルリターンがマイナス1.1%で、小幅な動きでした。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本20.0%11.9%
米国43.3%25.7%
日米以外の先進国25.2%15.0%
エマージング11.4%6.8%
合計100%59.4%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2016/10/05 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

16年8月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

先週は「遅いプチ夏休み」で、1泊で温泉へ出かけたのですが、台風の影響で露天風呂はちょっとだけしか入れず、早めの帰宅を強いられ、ちょっと残念でした。
しかし、台風による大きな被害が岩手と北海道でありました。
今日も日常生活を無事に過ごせていることに感謝しています。

さて、8月末の資産状況を報告します。

 (表1)2016年8月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式11.8%±00円+0.9%-15.1%+11.9%
2海外株式48.0%+0.123,000円+1.2%-9.6%+44.9%
3国内債券17.1%-0.20円±0%+0.2%+1.6%
4海外債券0.3%±00円+1.3%+56.3%+87.3%
5REIT1.9%-0.10円-2.9%-1.5%+119.6%
6純金積立3.1%-0.13,105円-3.2%+3.8%+16.9%
投資合計82.3%-0.326,105円+0.9%-8.6%+39.1%
7流動性資産17.7%+0.3
総計100%

8月は小さな動きにとどまりました。
さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.8%11.8%
米国43.7%26.2%
日米以外の先進国25.1%15.0%
エマージング11.4%6.8%
合計100%59.8%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2016/09/06 00:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

16年7月末の資産状況

こんにちは、中田たろうです。

Brexitショックから1か月と少しが過ぎました。
市場の混乱がもう少し長引けば、7月も買い物をしようと思っていたのですが、結局、先月は臨時投資を行いませんでした。
今、買わなくても、いずれ買い物のチャンスは来るでしょう。
そのタイミングは、年内か、来年か、それ以降か、私には予想はできませんが、好機をじっくり待ちます。

さて、7月末の資産状況を報告します。

 (表1)2016年7月31日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式11.8%+0.10円+3.5%-15.9%+10.9%
2海外株式47.9%±0-84,110円+3.6%-10.7%+43.1%
3国内債券17.3%-0.50円+0.1%+0.2%+1.6%
4海外債券0.3%±00円-1.4%+54.3%+84.9%
5REIT2.0%±00円+4.4%+1.4%+126.1%
6純金積立3.2%±03,105円+3.3%+7.2%+20.8%
投資合計82.6%-0.3-81,005円+2.7%-9.4%+37.9%
7流動性資産17.4%+0.3
総計100%

7月は、KODEX200(1313)をすべて売却したので、月間の投資額はマイナスになっています。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.8%11.8%
米国43.8%26.1%
日米以外の先進国25.1%15.0%
エマージング11.3%6.8%
合計100%59.7%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2016/08/04 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

16年6月末の資産状況

こんにちは。中田たろうです。

先月のBrexitショックによる株式相場の混乱に乗じて、より低コストな投資商品の乗り換えと、臨時リバランスを行いました。
それによって保有商品が整理されて、ETF6銘柄、インデックス投信4銘柄、米ドルゼロクーポン債1銘柄、純金積立、個人向け国債、合計13商品と預貯金のポートフォリオとなりました。
今後、ETFとインデックス投信をあと1銘柄ずつ、計2銘柄を整理するつもりです。
急がず、時期を見て、乗り換えをすすめます。

さて、6月末の資産状況を報告します。

 (表1)2016年6月30日の資産状況(2007年6月から投資を開始)
アセット
クラス
割合前月比当月投資額当月
騰落率
年初来
騰落率
通算
騰落率
1国内株式11.7%-0.6177,980円-10.2%-18.8%+7.1%
2海外株式47.8%-1.9139,361円-7.9%-13.8%+38.1%
3国内債券17.8%+0.70円±0%+0.2%+1.5%
4海外債券0.4%±00円-2.6%+56.4%+87.5%
5REIT2.0%±00円-3.5%-2.8%+116.7%
6純金積立3.2%+0.13,105円+0.3%+3.8%+17.0%
投資合計82.9%-1.8320,446円-6.3%-11.7%+34.4%
7流動性資産17.1%+1.8
総計100%

株価が大きく下がったこと、夏のボーナスが入金されたこと、その2つによって流動性資産の比率が上がりました。

さらに、株式クラスの地域別保有割合も報告します。

 (表2)株式クラスの地域別保有割合(ETFとファンドの合計)
地域株式クラス
での割合
全資産の中
での割合
日本19.7%11.7%
米国43.6%26.0%
日米以外の先進国25.1%15.0%
エマージング11.5%6.9%
合計100%59.6%

以下、それぞれのアセットクラスごとに細かな状況を書きます。

続きを読む »

2016/07/05 09:00 | 資産状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»