NISA 中田たろうの投資日記 ブログパーツ アクセスランキング

来年からの「つみたてNISA」の活用を検討

こんにちは。中田たろうです。

最近、「つみたてNISA」に関する報道や、金融機関からのアナウンスが増えてきたように思います。
来年から始まる新たな少額投資非課税制度です。
2018年から2037年までの20年間、1年あたり40万円を上限に投資できる口座で、売却差益や分配金が、最長20年間、非課税になります。
2018年に購入した資産は2037年まで、2037年に購入したものは2056年まで、非課税で運用できます。

これをどう活用するか、同じように非課税で投資できる現行NISAや個人型DCと比較して、検討してみました。

続きを読む »

2017/08/18 09:00 | NISACOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

NISA口座での利益確定を検討中

こんにちは。中田たろうです。

2014年から始まったNISAですが、これをどう活用するか、「買い」よりも「売り」の判断の方が難しいと思っています。
NISA口座で購入した資産を、5年間ホールドするか。あるいは値上がりしたらさっさと利益確定するか。
どちらが正しいのか、間違っているのか、事前には誰にも分かりません。
自己責任で投資判断するしかありません。

続きを読む »

2017/07/12 09:00 | NISACOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2016年分のNISA投資

こんにちは。中田たろうです。

前回のエントリでもふれましたが、先週は北海道を旅行してきました。
3日間で洞爺湖温泉、北湯沢温泉、蟠渓温泉、虎杖浜温泉、登別温泉を巡りました。
多様な泉質のすばらしい温泉ばかりで、心も身体もリラックスできました。
天候に恵まれて、12月の平年よりも寒さが和らぎ、雪の影響もほとんどなく、ほぼ予定通りに旅行できました。

さて、今年のNISA口座での投資ですが、私はこれまでに米国ETFのVEAとVWOの2銘柄へ、102万円弱を投資しました。
今年分のNISA口座での残りの投資枠18万円強は、使わないでおこうと思っています。

続きを読む »

2016/12/14 09:00 | NISACOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

NISA口座のインデックス投信から特定口座のETFへリレー

こんにちは。中田たろうです。

今回のエントリは、NISA口座の活用についてです。
6月上旬に、NISA口座のインデックス投信から特定口座のETFへリレーを行いました。
その理由は、将来の売却益への課税が有利になる可能性が高いと判断したからです。

続きを読む »

2015/06/16 09:00 | NISACOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

SBI証券でNISA口座開設へ

こんにちは、中田たろうです。

NISA口座をどこの金融機関で開設するか、今年春から情報収集と検討を重ねてきましたが、結論としては、

1.2014年はSBI証券で開設して、国内外のETFを中心に投資する
2.2015年以降は毎年ごとに金融機関を変更できるので、そのときに再度考える

ということにしました。

続きを読む »

2013/12/18 09:00 | NISACOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

日本版ISAの利用方法の検討(3)

こんにちは、中田たろうです。

今年3月と5月のエントリで、NISAの活用方法について検討をしていますが、今回はその続編です。
非課税期間終了後の出口戦略について検討してみます。

資産形成世代の長期投資家、インデックス投資家のみなさんの中には、リタイア後に資産をどのように売却して現金化するか、明確な「出口戦略」を決めている方はあまり多くないのではないかと想像します。
私自身も、「そのときの資産状況や支出の状況次第で、柔軟に対応すればいいだろう」という程度でぼんやりとした考えはありますが、明確な方針は決めていません。

しかし、NISA口座においては、非課税期間終了時の「出口戦略」によって、最終的なリターンが大きく変わるケースもあり、「ドルコストでほったらかし」ではうまくいかないことも考えられます。

続きを読む »

2013/07/29 09:00 | NISACOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

日本版ISAの利用方法の検討(2)

こんにちは、中田たろうです。

東京市場の株価が、先週から乱高下しています。
ストロングホールドの長期投資家がやることは、傍観することだけです。
あわてて何かを売買する必要は、まったくありません。
株価がもう少し割安になれば追加投資を検討しようかな、という程度でしょうか。

さて、今年3月のエントリーで、日本版ISA(NISA)の検討をしていますが、今回はその続編です。

ご存じの方が多いと思いますが、楽天証券とSBI証券から、外国株式(海外ETFを含む)をNISAの対象商品にすると発表がありました。
朗報です。
今回のエントリーで、検討を深めてみます。

続きを読む »

2013/05/28 09:00 | NISACOMMENT(13)TRACKBACK(0)  TOP

日本版ISAの利用方法の検討を始めました

こんにちは、中田たろうです。

今年10月から口座開設手続きを受け付ける「日本版ISA」について、ネットで情報収集をしています。
「譲渡所得、配当所得が非課税」というメリットを最大限に活用して、運用効率の向上を目指したいです。
少し気が早いですが、どこの金融機関で口座を作り、何で運用するか、検討を始めました。

続きを読む »

2013/03/19 09:00 | NISACOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |